しかっり読める、趣味のクルマ本 株式会社エンスーCARガイド
トップページ編集部情報お問い合わせatom
エンスーCAR本STRUT
エンスーCARガイド
WEB直販限定シリーズ
新着情報をメールで受け取る
取り扱い店
WEB直販について
特定商取引法に基づく表示
お問い合わせ
編集部情報
アンケート/情報提供
編集者blog
from INSIDE 編集部ブログ
編集者blog

クリエーターblog
エンスーマンガ
クリエーターblog
blog-unamiblog-unami

家みたいな価格の「非」不動産

 100年に一度と言われる大不況......っていう台詞を書いておけば、何か賢い文章のような気がする今日この頃、ポルシェのカイエン・ターボに乗る機会がありました。クルマ本体が1400万円弱で、もろもろのオプションを含めると1700万円オーバー! お風呂の残り湯を洗濯に使って水道料金をコツコツ節約している自分の生活って何なんだろう......。やめたやめた! もう今日は、シャンプーしているときもシャワーを流しっぱなしにしちゃうぞ! と、慎ましやかな生活を送る小市民を、そんな破れかぶれな気分にさせるほどのスーパーな価格といえるでしょう。

 2.5トンの弩級ボディをものともしない500psのハイパワーには驚きましたが、それ以上に私をビビらせたのが、走る不動産と言っても過言ではないこの超高額車が都内の渋滞にはまっていると、そのすぐ横を原付バイクがビュンビュンすり抜けていくこと。もし擦り傷でも付けられたら、持ち主に何と言ってお詫びをすればいいのやら......。泣く子とすり抜けする原付バイクには適わない......そんなことを痛感させられた束の間の御大尽ドライブでした。

<キダ・タツロー>